バラエティ

Gackt(ガクト)の連勝を和の常識が止める?【芸能人格付けチェック2017】

子ども遊び「コマ回し」?

日本人が次の世代に引き継いでいきたい遊びです。

ポイントは次の点です。

・常識のあるコマ回し

・常識のある鶴の折り紙

・常識のあるあやとり

 

コマ回しは出来そうですが、あやとりは難しそうですね。

常識のあるってついてるところが、何か仕掛けがあるのかと疑ってしまいます!(笑)

 

ガクト様が挑戦する子供の遊びは、常識のある鶴の折り紙!

なんだかこれならできそうな気がします!

ちなみに私は出来ません!(笑)

 

?

折り紙を折っているだけなのに、ものすごい集中力です。

こういうところにもストイックさが出ています。

かなり綺麗に作っています!

 

ガクト様作、折り鶴です。

さすがですね!( ^ω^ )

 

折り鶴を乗せてるガクト様もカッコイイですね!((∩^Д^∩))

 

 

Gackt様の結果は?

ガクト様自身の連勝記録は、今回で51まで伸びました!!

しかし、今回は団体戦なので、残念ながら一流芸能人ではいられませんでした。

 

結果は、全員映す価値なし!!

他のゲストの失敗により、映す価値なしまで下がってしまいました。

 

エンディングはゲストが誰もいないという、ちょっとシュールな光景に!( ̄∇ ̄;)

最後にガクト様は言いました。

『僕は、何しに来たんですか?』(笑)

 

 

スロべぇのひと言

いかがだったでしょうか。

 

ガクト様の連勝記録は51まで伸びました!

和の常識も持ち合わせていたのですね!

 

ただ、映す価値の屈辱も味わいました。

この番組はやっぱりお正月に観る方が面白いなって思いました。

団体戦よりチーム戦くらいの方がいいですね!

 

次回はきっとお正月ですね♪

また記録が伸びるのを楽しみにしています!( ^ω^ )

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

1 2 3