Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

木村拓哉(キムタク)のLINEのCMの曲名は何?弾き語りの歌詞も!

CM

どうも、スロべぇです。

 

2018年のLINEのCMにキムタクこと

木村拓哉さんが出演されますね。

 

毎年LINEはお年玉キャンペーンをやって

ますが、今年のイメージキャラクターに

キムタクが選ばれたようです。

 

2017年はSMAPの解散問題で色々と

ありましたが、2018年はそれぞれが

ソロで活動を始めていくようですね。

 

キムタクのCMではギターで弾き語りを

披露していましたが、何の曲だろう?

SMAPなのかな?と気になったので

調べてみました。

では、一緒に見ていきましょう!

 

 

〈目次〉

  1. キムタク(木村拓哉)のLINEのCMとは?
  2. キムタク(木村拓哉)のLINEのCMの曲名と歌詞は?
  3. スロべぇのひと言

キムタク(木村拓哉)のLINEのCMとは?

キムタクのLINEのCMの流れは次のように

なっています!( ゚▽゚)/

 

少しアンティーク調な部屋で、ギターを

鳴らしていました。

歌詞が聞き取りづらかったので、音量を

上げてしっかりと聴き直しました!(笑)

 

次で曲名と歌詞については触れますが、

意味がちょっと気になりました!(;^_^A

まずは、CMの動画を見てみましょう!

 

【キムタク LINE CM】

 

木村拓哉と言えば、モノマネ芸人が

「ちょ、待てよ!!」とかやってますね。

イマドキの若い世代はモノマネ芸人の方が

イメージとしてあるんじゃないでしょうか?

 

1972年生まれなので、現在45歳ですね。

こんなカッコイイ45歳はいないですよね~!

 

2018年はドラマに出演などの活動をされる

ようなので、また幅広い世代に注目されると

いいですね♪

 

では次は、LINEのCMで弾き語りしていた曲に

ついて見ていきましょう!

 

キムタク(木村拓哉)のLINEのCMの曲名と歌詞は?

歌詞について書いてみます。

 

「何から何まで君がわかっていてくれる。」

「僕の事すべてわかっていてくれる。」

「離れ離れになんかなれないさ。」

 

曲名も調べてみました。

どうやら、今は亡き忌野清志郎さんが

作詞作曲された曲で、曲名は

「君が僕を知ってる」です。

 

LINEのCMはともだちへ、LINEのお年玉が

テーマになっています。

この曲を選択したのはLINEの人ではなく、

木村拓哉さん本人だそうです。

 

このタイミングでこの歌詞は、ちょっと

複雑な意味が込められているんじゃないかと

思っていましますね!

 

SMAPを解散して活動を開始した元メンバー

へ向けられたメッセージのようにも取れます。

本人の口から選曲秘話が語られることは

多分ないと思いますが、私と同じように感じる

人は多いのではないでしょうか?

 

 

スロべぇのひと言

いかがだったでしょうか?

 

キムタク(木村拓哉)さんの2018年最初の

CMはLINEのお年玉で弾き語りでした。

曲名は「君が僕を知ってる」で、意味深な

CMとなってしまいましたね!(;^_^A

 

世間的には昔よりイメージが悪く思われて

いることでしょう。

これからの活躍で良い方向へ進んでいける

ことを願っています!

 

では、最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

コメント