Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
歌手

紅白2018で米津玄師が歌った教会の場所は徳島のどこ?

紅白歌合戦2018見ましたか?

米津玄師さんが紅白初出場に加えて

テレビでの楽曲披露も初ということで、

どんなステージになるのかワクワクして

見ていました。

 

なんというか神々しさがあって、

感動しちゃいましたね。

Twitterでもトレンド入りしちゃうくらい

凄かったのですが、あの教会はどこだろう

と気になったの調べてみました。

 

〈目次〉

  1. 米津玄師が紅白で披露した曲はLemon!
  2. 米津玄師が紅白で歌った場所は徳島のどこ?

米津玄師が紅白で披露した曲はLemon!

もうこれは有名な話になっていますが、

Lemonを作ってる頃におじいさんが

亡くなってしまいました。

 

会えなくなってしまった人への思いを

歌う曲なので、おじいさんとの思い出の

徳島で歌う事で意味が見いだせると

考えて紅白歌合戦への参加を決意したと

なっています。

 

もうご存知の2018年を代表する曲

Lemonです。良かったら聴いてください。

 

【米津玄師 Lemon】

 

では、次はこの曲を米津玄師さんが披露

した、徳島のあの教会の場所について

調べてみました!

米津玄師が紅白で歌った場所は徳島のどこ?

Twitterでも騒がれていますね。

大塚国際美術館という名前のようです。

徳島県鳴門市にあるようです。

 

米津玄師さんが歌う場所は非公開として

いましたが、歌ってからは徳島新聞等で

大塚国際美術館だと公表されていました!

 

歌い終わったあとのダンサーとの

楽しそうな表情の一面も見せています。

 

今回の紅白もイイものを魅せて

もらったなぁ、やっぱ紅白って

すごいなぁって思いましたね。

 

では、最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。